レンタルサーバー45社を比較したおすすめランキング【個人ブログや法人ホームページ】

個人ブログや法人のホームページにおすすめの最適なレンタルサーバーを、各社のスペックや料金を比較して紹介します。

専門知識が必要なサーバーですが、レンタルサーバーであればサーバー会社に全て任せられるので初心者の方でも安心してホームページやブログを運用できます。

無理に高いレンタルサーバーを契約しなくても、ブログやホームページは問題なく運営できます。

もし現在レンタルサーバーを契約していて「高い」と感じていたり、ブログやホームページ作成に「コスパの良いレンタルサーバーを探している」のであれば参考にしてください。

今回は、個人と法人向けレンタルサーバーの比較と、おすすめのレンタルサーバーをピックアップします。

目次

レンタルサーバーの種類と選び方

レンタルサーバーにも種類があり、「専用サーバー」「共用サーバー」「VPS」「クラウド」があります。

専用サーバー

専用サーバーは、1台のサーバーを独占できるサービスになります。

管理者権限があるのでサーバーを自由に使うことができますし、スペックが高いので安定した運営をすることができます。

デメリットとしては、料金が高くなることと、サーバー管理を自分で行う必要があることです。

専門知識がないと、トラブルがあっと時に対処できないので注意が必要です。

大規模サイトやECサイトなど、負荷の高いサービスを運営するときにおすすめなのが専用サーバーです。

共用サーバー

共用サーバーは、1台のサーバーを複数のユーザーで共有するサービスになります。

OSやソフトウェアが設定済みなので、WEBサイトやメールアドレスなどをすぐに作ることができます。

共用サーバーは、サーバーの知識がない人でも費用を抑えて運営できるのがメリットです。

サーバーのトラブルがあっても、サービスの範囲内であればサーバー会社が対応してくれます。

デメリットは複数ユーザーで共有するので、他ユーザーの領域でトラブルがあるとサイトが表示できなかったり、メールが遅延するなどが発生する可能性があります。

ただし今のレンタルサーバーは、リソースを監視してトラブルを防いでくれるのでそこまで心配する必要はありません

サーバーを担当できる技術者がいない場合や法人のホームページやブログなら、共有サーバーを選ぶことをおすすめします。

WEB制作会社でもコスパが高い共有サーバーを選ぶケースが多いです。

VPS

VPS(仮想専用サーバー)は、専用サーバーのように管理者権限を持つ仮想専用サーバーになります。

専用サーバーとの違いは、サーバー内に複数のVPSアカウントが存在していることです。

VPSのメリットは、専用サーバーより安い料金で管理者権限のあるサーバーを使えることです。

自社サーバーを構築する必要がないけど、ある程度のスペックの高いサーバーを安く使いたい時におすすめです。

ただしデメリットとして専用サーバー同様にサーバーの知識が必要になるので、専任スタッフがいない場合は運営のリスクも出てきます。

サーバーの知識があるスタッフがいるなら、専用サーバーより安くカスタマイズ性の高い運用ができるのが特徴です。

レンタルサーバーの比較ポイント

レンタルサーバーの選定で、注意しておきたいポイントが7つあります

  1. 料金
  2. ディスク容量
  3. 表示速度
  4. 転送量
  5. 稼働率
  6. 自動バックアップ
  7. サポート体制

料金

サーバー料金は各サーバー会社によって異なります。

法人向けのレンタルサーバーは月3,000円~5,000円が目安になります。個人向けのレンタルサーバーは月500円~1,000円くらいが目安になります。

もっと安いプランのレンタルサーバーもありますが、この辺りの価格帯のサーバーが安定しているのでおすすめです。

プランによって料金体系が異なるため、目的や用途に合わせたものを選ぶのがポイントです。

各レンタルサーバー会社の低料金プランで運用するときは、メールの遅延などが発生しないかなどの注意も必要です。

ディスク容量

サイトのデータを保存するディスク容量もレンタルサーバー選びで大事なポイントです。

ホームページやメールのデータを保存するため、なるべく容量が多いレンタルサーバーを選びましょう。

ブログを運営する場合は、画像をたくさん格納できるディスク容量があるのが望ましいです。

ディスク容量は最低でも100GB以上はあるレンタルサーバーを選びましょう。

とくに従業員数が多い企業は、メールのやり取りが多いため少ない容量だとトラブルになることも考えられます。

表示速度

これは公式ホームページなどの問題になります。

表示速度が遅いサーバーだと、ユーザーが離脱するリスクが増えるので高速表示ができるレンタルサーバーを選びましょう。

SSD搭載、HTTP/2採用、WEBサーバーがnginx(エンジンエックス)やLiteSpeedといった高速化の技術を利用しているレンタルサーバーがおすすめです。

統計によると、WEBページの読み込みが3秒を超えると離脱率が上がるというデータもあります。

Googleの検索エンジン(SEO)でも、表示速度は順位の指標の一つになっているので、遅いサーバーは選ばないようにしましょう。

転送量

転送量とは、WEBサイトにアクセスされたときに、サーバーからブラウザ(ユーザーのパソコン)に送られるデータ(文字や画像、動画など)のデータ量のことです。

公式サイトのアクセスが増えたときに、転送量が少ないと表示が遅くなったり、最悪アクセスできなくなってしまいます。

目安としては1日30~50GBあれば問題なくサイトを運営できます。

よほどの大規模サイト以外は問題ないと思いますが、転送量も考慮しておくべきでしょう。

稼働率

サーバーが正常稼働している「稼働率」も法人のサーバー選びのポイントになります。

サーバーの稼働率が低いと、WEBサイトが見れなかったり、メールが送受信できないなどのリスクが上がります。

稼働率が99.99%以上を保証しているレンタルサーバーを選びましょう。

各レンタルサーバー会社で、SLA(品質保証制度)と呼ばれる数字を公開しているので参考にしましょう。

自動バックアップ

サーバー会社によっては、データの自動バックアップ機能があります。

万が一、サイトが改ざんされたりデータを上書きしたとして、バックアップがあれば戻すことができます。

リストア(修復)機能まであるサーバーを選べば、簡単に元に戻すことができます。

特にWordPressやPHPなどのプログラムを使っているサイトは、改ざんのリスクがあるのでバックアップがあるレンタルサーバーを選びましょう。

サポート体制

サーバーの問題で遭遇する可能性があることに、「メールが受信できない」や「サイトが表示されない」などのトラブルです。

こういった状況になったときに、しっかりとサポートをしてくれるレンタルサーバーを選ぶことが重要です。

電話やメールでのサポート、そしてサポートの営業時間などもしっかりとチェックしておきましょう。

レスポンスが速く、トラブルに対する的確な答えをもらえるサポート力の高いレンタルサーバーを選びましょう。

個人向けおすすめレンタルサーバー

個人向けのレンタルサーバーは、料金が安いのが特徴ですが、だからと言ってスペックが低いわけではありません。

ブログやホームページの運営なら問題なくできますし、サポート対応もあるので安心です。

特におすすめの5社を紹介するので、参考にしてください。

エックスサーバー

エックスサーバーは国内シェアNo.1で、運用サイトの実績は200万件を超える大手レンタルサーバーです。

スタンダードプレミアムビジネス
初期費用3,300円3,300円 3,300円
月額料金990円~1,980円~3,960円~
ディスク容量300GB400GB500GB
転送量900GB/日1200GB/日1500GB/日
稼働率99.99%99.99% 99.99%
メールアドレス無制限無制限無制限
MySQL無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限 無制限
自動バックアップ過去14日分過去14日分 過去14日分

エックスサーバーでおすすめプランは「スタンダード」になります。

ディスク容量は300GBと十分すぎるほどで、転送量も1日900GBとサイト運営を余裕でできるスペックです。

エックスサーバーはサイト高速化の技術も優れていて、ディスクストレージに高速の「NVMe SSD」、WEBサーバーに「nginx(エンジンエックス)」、通信プロトコル「HTTP/2」を使ってるので快適にサイト表示ができます。

機能面も使いやすく、管理画面からSSL設定やメール設定、WordPressインストールなど簡単に行えます。

サポート面も丁寧で、電話やメールのレスポンスも早く問題ありません。

お試し期間は10日間あります。

LOLIPOP!(ロリポップ)

f:id:maka1102:20210116085334p:plain

WordPress利用満足度がNo.1で、コストパフォーマンスが高いレンタルサーバーです。

スクロールできます
エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
初期費用1,650円1,650円 1,650円 0円 3,300円
月額料金99円~220円~ 440円~ 550円~2,200円~
ディスク容量30GB160GB250GB350GB1TB
転送量8TB/月15TB/月 24TB/月30TB/月36TB/月
稼働率99.99%99.99% 99.99% 99.99% 99.99%
メールアドレス20個/ドメイン無制限無制限無制限 無制限
MySQLなし1個50個無制限無制限
マルチドメイン50個100個 200個 無制限無制限
自動バックアップ別途330円/月別途330円/月 別途330円/月 別途330円/月※ 別途330円/月※

※自動バックアップについて、ハイスピードプランとエンタープライズプランはオプション利用なしでも11,000円で復旧できます。

ロリポップのおすすめプランは「ハイスピード」になります。

ディスク容量は350GBと十分すぎるほどで、転送量も30TB/月と安定したサイト運用ができるスペックです。

ロリポップは全プランSSD搭載ですが、ハイスピードプランはWebサーバーに「Lite Speed」を採用しているので、サイトの表示速度が他のプランに比べて圧倒的に速くコスパが高いです。

機能面も問題がなく、管理画面(少し使いにくいですが)からSSL設定やメール設定、WordPressインストールなど簡単に行えます。

独自ドメインの取得は、「ムームードメイン」から行う必要があります。

サポートは、フォーム・チャット・電話対応があるので安心です。

お試し期間は10日間あります。

mixhost

f:id:maka1102:20210116085313p:plain

表示速度満足度No.1のレンタルサーバーで、WordPressのインストールに関しては一番簡単です。

スタンダードプレミアムビジネスビジネスプラスエンタープライズ
初期費用0円0円 0円 0円 0円
月額料金968円~979円~ 1,969円~ 3,949円~7,909円~
ディスク容量250GB350GB450GB550GB650GB
転送量18TB/月24TB/月 30TB/月36TB/月42TB/月
稼働率99.99%99.99% 99.99% 99.99% 99.99%
メールアドレス無制限 無制限無制限無制限 無制限
MySQL無制限 無制限 無制限 無制限無制限
マルチドメイン無制限 無制限 無制限 無制限無制限
自動バックアップ過去14日間過去14日間 過去14日間 過去14日間 過去14日間

mixhostのおすすめプランは「プレミアム」になります。

ディスク容量は350GBと十分すぎるほどで、転送量も24TB/月とスペック的に全く問題ありません。

mixhostは全てのプランで「ピュアSSD」「Lite Speed」を採用しているので高速表示が可能です。

機能面の問題はないのですが、管理画面に採用されているcPanelは少し癖があり使いにくいと感じる人もいるかもしれません。

サポートはメールからで、営業日ベースでの返信になります。

mixhostはお試し期間は設けておりません。

ConoHa Wing

f:id:maka1102:20210116085344p:plain

Conoha WINGは国内最速(自社調べ)の高速レンタルサーバーです。

Conoha WINGは「WINGパック」と「通常プラン」があります。

WINGパックは月額料金なので、一般的なレンタルサーバーと同じ料金体系です。

WINGパックベーシックスタンダードプレミアム
初期費用0円0円 0円
月額料金891円~2,145円~ 4,290円~
ディスク容量300GB400GB500GB
転送量27TB/月36TB/月 45TB/月
メールアドレス無制限 無制限無制限
MySQL無制限 無制限 無制限
マルチドメイン無制限 無制限 無制限

通常プランは時間単位での計算になります。

通常ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用0円0円 0円
料金2.2円/時
最大1,320円
4.4円/時
最大2,640円
8.8円/時
最大5,280円
ディスク容量300GB400GB500GB
転送量27TB/月36TB/月 45TB/月
メールアドレス無制限 無制限無制限
MySQL無制限 無制限 無制限
マルチドメイン無制限 無制限 無制限

Conoha WINGのおすすめプランは「WINGパックのベーシック」になります。

ディスク容量は300GBと十分すぎるほどで、転送量も27TB/月と十分な数字を出しています。

Conoha WINGは全てのプランで「SSD」「nginx」「LiteSpeed LSAPI」「HTTP/2」を採用して高速化対応をしております。

Conoha WINGは機能面も充実しているのですが、初心者には管理画面の設定が少しわかりにくいかもしれません。

サポートは、フォーム・チャット・電話対応があるので安心です。

Conoha WINGはお試し期間は設けておりません。

ColorfulBox(カラフルボックス)

カラフルボックスは、安心・安全を追求した比較的新しいレンタルサーバーです。

BOX1BOX2BOX3BOX4BOX5BOX6BOX7BOX8
初期費用無料無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
月額料金528円~968円~ 1,628円~ 2,178円~3,278円~5,478円~7,678円~15,378円~
ディスク容量150GB300GB400GB500GB600GB700GB800GB1,000GB
転送量6TB/月18TB/月 24TB/月30TB/月36TB/月42TB/月48TB/月54TB/月
メールアドレス無制限 無制限無制限無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
MySQL無制限 無制限 無制限 無制限無制限無制限 無制限 無制限
マルチドメイン無制限無制限 無制限 無制限無制限無制限 無制限 無制限

※初期費用は3ヶ月以上の契約で無料になります。1カ月の場合は2,200円の初期費用がかかります。

カラフルボックスのおすすめプランは「BOX1」になります。

ディスク容量は150GBあるので一般的なサイトであれば問題ありませんし、転送量も6TB/月なので安定したサイト運営ができます。

カラフルボックスは、「HTTP/3」「LiteSpeed」「SSD搭載」に対応していて安定した高速表示が可能です。

機能面の問題はないのですが、管理画面はmixhostと同じcPanelが採用されていて少し癖があり使いにくいと感じる人もいるかもしれません。

サポートは、フォーム・チャット・電話対応があるので安心です。

お試し期間は30日間あります。

法人向けおすすめレンタルサーバー

法人向けは、メール遅延などが少ないSLA(サービスレベル)が高く、サポートが充実している法人向けレンタルサーバーがおすすめです。

CPI

CPIは法人に人気のレンタルサーバーで、サービスレベルがとても高くおすすめです。

CPIのレンタルサーバーは1プランのみになります。

シェアードプラン「SV-Basic」
初期費用22,000円(3ヶ月一括払い)
22,000円(6カ月一括払い)
0円(12ヶ月一括払い)
月額料金4,840円(3ヶ月一括払い)
4,510円(6カ月一括払い)
4,180円(12ヶ月一括払い)
ディスク容量WEB 300GB
メール 200GB
転送量無制限
稼働率100%未満は費用を返金
メールアドレス1000個
MySQL5個
マルチドメイン10個
自動バックアップ

法人向けの施策に強く、WEBサーバー(ホームページなどのデータを格納する場所)とメールサーバを分けているのでトラブルが発生しても影響が少ないです。

メールの誤送信を防ぐ「Active gate」(別途オプション)や、テスト環境などもあるので未然にトラブルを回避することができます。

サーバーのセキュリティ対策も行っていますし、バックアップも30世代取得しているので何かあった時にも安心です。

電話サポートは平日10:00~18:00で、メール問い合わせもできるので安心してサイトを運用できます。

支払い方法はクレジットカード決済、銀行振込、ペイジー決済に対応しています。

10日間のお試し期間があります。

エックスサーバービジネス

国内シェアトップクラスのエックスサーバーの法人向けサービスで、安定した運営ができるレンタルサーバーです。

スタンダードプレミアムビジネス
初期費用16,500円16,500円 16,500円
月額料金3,762円~7,524円~11,286円~
ディスク容量300GB400GB500GB
転送量900GB/日1200GB/日1500GB/日
稼働率99.99%以上を保証99.99%以上を保証 99.99%以上を保証
メールアドレス無制限無制限無制限
MySQL無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限 無制限
自動バックアップ

エックスサーバービジネスには「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」のプランがありますが、おすすめは「スタンダード」プランです。

無料のホームページ制作サービスや独自ドメインなど、初期投資を抑えることができるサービスも豊富です。

サイト運営の安定に強く、Webサイト高速・安定化機能「Xアクセラレータ Ver.2」をはじめ、読み込み速度の向上と高い耐障害性を兼ね備えた「オールSSD RAID10構成」の採用しています。

メールアカウントの作成や、他サーバーからの移転などのサポートも無料で行っているので、ノウハウがない場合でも安心です。

電話サポートは平日10:00~18:00で、メールの問い合わせもできるので安心してサイトを運用できます。

支払い方法はクレジットカード決済、銀行振込、ペイジー決済、コンビニ決済に対応しています。

10日間のお試し期間があります。

KAGOYA(カゴヤ)

KAGOYAは法人利用率80%、累計37,000ユーザーの導入実績がある法人向けの共用レンタルサーバーです。

S12S22S32
初期費用無料3,300円 3,300円
月額料金880円~1,760円~2,640円~
ディスク容量WEB 100GB
メールなし
WEB 200GB
メール 100GB
WEB 300GB
メール 100GB
転送量120GB/日160GB/日200GB/日
稼働率99.999%99.999% 99.999%
メールアドレス提供なし無制限無制限
MySQLオプション無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限 無制限
自動バックアップ

KAGOYAのおすすめプランは「S22」になります。

S12プランだとMySQL(WordPressに必要)やメールが使えないので、サイト運営を考えるとS22がおすすめです。

料金に関しては、ビジネス向けのレンタルサーバーとしてはコスパが高いです。

CPIと同じようにWEBサーバーとメールサーバーを分けているので、どちらかにトラブルがあっても運用に影響しません。

企業にとって大事なメール機能が充実していて、ウイルスやスパム対策、Webメールや誤送信対策などのオプション機能が充実しています。

電話サポートは平日10:00~17:00で、メール問い合わせもできるので安心してサイトを運用できます。

お試し期間は2週間あります。

個人向けのレンタルサーバーでも法人のサイト運営はできます

補足をしておくと、一般的な法人サイトであれば個人向けのレンタルサーバーでも問題なくホームページを運営できます。

サーバー会社によって違いはありますが、個人向けレンタルサーバーと法人向けレンタルサーバーの違いを比較したので参考にしてください。

スクロールできます
個人向け法人向け
料金
サポート
安定性
セキュリティ

料金に関しては、個人向けのレンタルサーバーが安いです。

サポートの質に関しては、法人向けは電話サポートが確実にできる点でメリットが大きいです。

サーバーの安定性に関しては、今のレンタルサーバーはほぼ安定しているので個人向けでも法人向けでも問題ありません。違いとしては法人向けの場合、転送量の制限がないため負荷が高いサイトでも安定して運営できます。

セキュリティに関しては、個人向けも法人向けも強固な対策をしているので違いはありません。

中小企業のホームページであれば個人向けのレンタルサーバーでも問題ありません。サポート体制を重視するのであれば、法人向けレンタルサーバーを選びましょう。

レンタルサーバー比較表

国内のレンタルサーバーの比較表になります。

料金などの参考にしてください。

 プラン初期費用月額お試し期間
エックスサーバースタンダード3,300円990円~10日間
エックスサーバープレミアム3,300円1,980円~10日間
エックスサーバービジネス3,300円3,960円~10日間
mixhostスタンダード0円968円~なし
mixhostプレミアム0円979円~なし
mixhostビジネス0円1,969円~なし
conoha wingWINGパック ベーシック0円660円~なし
conoha wingWINGパック スタンダード0円1,925円~なし
conoha wingWINGパック プレミアム0円3,850円~なし
ロリポップエコノミー1,650円99円~10日間
ロリポップライト1,650円220円~10日間
ロリポップスタンダード1,650円440円~10日間
ロリポップハイスピード0円550円~10日間
ロリポップエンタープライズ3,300円2,200円~10日間
ColorfulBoxBOX12,200円
3ヶ月以上契約で0円
528円~30日
ColorfulBoxBOX22,200円
3ヶ月以上契約で0円
484円~30日
ColorfulBoxBOX32,200円
3ヶ月以上契約で0円
814円~30日
ColorfulBoxBOX42,200円
3ヶ月以上契約で0円
1,089円~30日
ColorfulBoxBOX52,200円
3ヶ月以上契約で0円
1,639円~30日
ColorfulBoxBOX62,200円
3ヶ月以上契約で0円
2,739円~30日
ColorfulBoxBOX72,200円
3ヶ月以上契約で0円
3,839円~30日
ColorfulBoxBOX82,200円
3ヶ月以上契約で0円
7,689円~30日
wpX SpeedW10円2.2円/時
上限1,320円
なし
wpX SpeedW20円4.4円/時
上限2,640円
なし
wpX SpeedW30円8.8円/時
上限5,280円
なし
wpX SpeedW40円17.6円/時
上限11,000円
なし
wpX SpeedW50円46.2円/時
上限33,000円
なし
wpX SpeedW60円77円/時
上限55,000円
なし
wpX SpeedW70円123.2円/時
上限88,000円
なし
さくらのレンタルサーバーライト0円131円2週間
さくらのレンタルサーバースタンダード0円524円2週間
さくらのレンタルサーバープレミアム0円1,571円2週間
さくらのレンタルサーバービジネス0円2,619円2週間
さくらのレンタルサーバービジネスプロ0円4,714円2週間
さくらのレンタルサーバーマネージド49,500円~13,200円~なし
スターサーバーエコノミー1,650円138円2週間
スターサーバーライト1,650円220円~2週間
スターサーバースタンダード1,650円440円~2週間
スターサーバーハイスピード0円550円~2週間
スターサーバーエンタープライズ5,500円2,090円2週間
お名前.comレンタルサーバーRSプラン0円990円~なし
CPIシェアードプラン22,000円
12ヶ月契約0円
4,840円~10日間
シン・レンタルサーバーベーシック0円770円~10日間
シン・レンタルサーバースタンダード0円1,540円~10日間
シン・レンタルサーバープレミアム0円3,080円~10日間
シン・レンタルサーバービジネス0円6,160円~10日間
カゴヤ・ジャパンS120円880円~2週間
カゴヤ・ジャパンS223,300円1,760円~2週間
カゴヤ・ジャパンS323,300円2,640円~2週間
コアサーバーCORE-X1,650円390円~30日間
コアサーバーCORE-Y1,650円690円~30日間
コアサーバーCORE-Z1,650円1,990円~30日間
heteml0円1,100円~なし
FUTOKASSDミニ2,500円780円~14日間
FUTOKASSDスタンダード2,500円1,980円~14日間
FUTOKASSDプレミアム2,500円3,170円~14日間
FUTOKASSDプラチナム2,500円4,980円~14日間
ラクサバSSDミニ1,650円469円~10日間
ラクサバSSDライト1,650円999円~10日間
ラクサバSSDベーシック1,650円2,017円~10日間
ラクサバSSDゴールド1,650円4,054円~10日間
ラクサバラクラクミニ1,568円99円~10日間
ラクサバラクラクライト1,568円263円~10日間
ラクサバラクラクベーシック1,568円420円~10日間
ラクサバラクラクゴールド1,568円1,005円~10日間
Quicca Plusエントリー0円198円~10日間
Quicca Plusライト0円495円~10日間
Quicca Plusスタンダード0円792円~10日間
エクストリムレンタルサーバーライトプラン1,100円104円~14日間
エクストリムレンタルサーバーベーシックプラン1,100円209円~14日間
エクストリムレンタルサーバービッグプラン1,100円262円~14日間
リトルサーバーミニプラン1,012円2,200円/6カ月
2,992円/12ヶ月
20日間
リトルサーバーワードプラン1,012円2,563円/6カ月
3,586円/12ヶ月
20日間
リトルサーバーリトルプラン1,012円2,860円/6カ月
4,312円/12ヶ月
20日間
リトルサーバービッグプランプラン1,012円4,114円/6カ月
6,688円/12ヶ月
20日間
バリューサーバーまるっと0円146円~なし
バリューサーバーエコ1,100円183円10日間
バリューサーバースタンダード2,200円367円10日間
バリューサーバービジネス3,300円1,833円10日間
XREAXREA FREE0円0円なし
XREAXREA Plus0円210円7日間
ABLENETプチプラン5,478円275円~なし
ABLENETパーソナル5,478円917円~なし
ABLENETソーホー5,478円1,834円~なし
ABLENETビジネス5,478円2,750円~なし
JETBOYミニSSD1,000円500円~14日間
JETBOYファーストSSD1,500円980円~14日間
JETBOYスタンダードSSD3,500円1,380円~14日間
JETBOYプレミアムSSD5,500円1,980円~14日間
JETBOYビジネスSSD7,200円3,780円~14日間
JETBOYビジネスプロSSD7,200円7,580円~14日間
Just-Size.Networksサブドメインプラン1,048円210円~今月20日まで
※15日以降の申込は翌月20日まで
Just-Size.Networksエコノミープラン1,048円314円~今月20日まで
※15日以降の申込は翌月20日まで
ミニムGoGo!プラン1,188円59円~14日間
ミニムGoGoプラス!プラン1,188円65円~14日間
ミニムミニマムプラン494円120円~14日間
ミニムミディアムプラン494円160円~14日間
ミニムマキシマムプラン494円200円~14日間
ミニムプレミアムプラン494円500円~14日間
XFREEHTMLサーバー機能0円0円なし
XFREEPHP・MySQLサーバー機能0円0円なし
XFREEWordPress機能0円0円なし
WADAXTypeB3,300円1,210円~なし
WADAXTypeS3,300円1,980円~なし
WADAXTypeG3,300円2,860円~なし
WADAXTypeP3,300円3,960円~なし
123サーバー国内IPシングルプラン0円381円~30日間
123サーバー国内IPマルチプラン0円580円~30日間
123サーバー海外IPシングルプラン0円191円~21日間
123サーバー海外IPマルチプラン0円743円~21日間
99YENサーバーエコノミー2,000円99円なし
99YENサーバーエコノミーDB2,000円199円なし
99YENサーバーエコノミーDB+2,000円299円なし
99YENサーバーパワーユーザー2002,000円499円なし
99YENサーバーパワーユーザー10G2,000円598円なし
iCLUSTA+ミニ5,500円1,027円~なし
iCLUSTA+レギュラー5,500円1,551円~なし
iCLUSTA+プロ5,500円2,598円~なし
WebARENA SuiteS0円(※クレジットカード)
その他は1,100円
327円~なし
WebARENA SuiteXスタンダード0円(※クレジットカード)
その他は3,300円
17,967円/年なし
目次
閉じる