エックスサーバーの評判・口コミ【10年以上使用】メリットとデメリットを全て教えます

エックスサーバーは、レンタルサーバーの中でも国内トップクラスのシェアを誇ります。

国内にはエックスサーバー以外にもロリポップやmixhostと言ったレンタルサーバーがある中で、これだけ人気が高いのには理由があります。

レンタルサーバーの候補にエックスサーバーを考えているなら、知っておいてほしいことを解説するので参考にしてください。

目次

エックスサーバーの運営会社と料金体系

まず、エックスサーバーはどんな企業が運営しているのか、料金体系はどうなっているのかを説明します。

エックスサーバーの運営会社

エックスサーバーは、「エックスサーバー株式会社」が運営するレンタルサーバーです。

資本金9,900万円
設立2004年1月23日
所在地<大阪本社>
〒530-0011
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32F
<東京オフィス>
〒100-6309
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 9F
電話番号(本社代表)06-6292-8811 
(コールセンター)06-6147-2580

上場はしていませんが、レンタルサーバーの運営歴は長いので実績として問題はありません。

エックスサーバーの料金体系

エックスサーバーには3プランあり、それぞれのプランをまとめました。

スタンダードプレミアムビジネス
初期設定費用3,300円3,300円3,300円
月額費用3ヵ月:1,320円
6ヵ月:1,210円
12ヵ月:1,100円
24ヵ月:1,045円
36ヵ月:990円
3ヵ月:2,640円
6ヵ月:2,420円
12ヵ月:2,200円
24ヵ月:2,090円
36ヵ月:1,980円
3ヵ月:5,280円
6ヵ月:4,840円
12ヵ月:4,400円
24ヵ月:4,180円
36ヵ月:3,960円
ディスク容量300GB400 GB500 GB
転送量300GB/日400GB/日500GB/日
メモリ1TB1TB1TB
独自ドメイン設定可能数無制限無制限無制限
メールアカウント無制限無制限無制限
独自SSL無料無料無料
MySQL/MariaDB無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
サブドメイン無制限無制限無制限
お試し期間10日間10日間10日間

サーバーのスペックは高く、法人サイトやブログの運営に適しています。

プランはサイト規模にもよりますが、「スタンダード」プランでほとんどのサイトは問題なく運用できます。

エックスサーバー利用者の評判

エックスサーバーは国内シェアNo.1なので、利用者の評判・口コミも多数あります。

エックスサーバーの良い口コミ

https://twitter.com/matsukazu1222/status/1493874241800146949
https://twitter.com/momokatusan/status/1487359811188445184

エックスサーバーは安定した表示速度や、WordPressの簡単インストールなど使い勝手が良いという口コミが多いです。

他のレンタルサーバーに不満があり、エックスサーバーに乗り換えて満足したという口コミも多数あります。

サポートも丁寧ですし、何かトラブルがあった時もきちんと対応してもらえます。

あと、「ブロガーがエックスサーバーを紹介していたから」といった口コミも多いです。

エックスサーバーの悪い口コミ

https://twitter.com/4UAczmooEqIEy8y/status/1472166501864124416

エックスサーバーに不満がある人は、料金の面で高いと感じる方がいるようです。

確かにロリポップやさくらのレンタルサーバーに比べると月額費用は高い(差額は500円程度~)ですが、スペックやサポートを考えるとコスパは高いと言えます。

エックスサーバーのメリット【サイト運営に強い】

WEB制作歴10年以上の経験から、エックスサーバーのメリットをお伝えします。

エックスサーバーで月30万PVのブログや、1サーバー内に複数サイトを運用しているので問題に直面することもあります。そうした経験からメリットをお伝えできると思います。

エックスサーバーには大きく8つのメリットがあります。

  1. 独自ドメイン永久無料特典
  2. WEBサイトの高速化
  3. WordPress簡単インストール機能
  4. 自動バックアップ機能
  5. 稼働率99.99%以上の安定性
  6. セキュリティ対策
  7. 各種設定代行
  8. サポートが充実している

独自ドメイン永久無料特典

プランによって取得できるドメインが異なりますが、特典でエックスサーバー契約中は対象ドメインを永久無料で使えます。

スタンダード.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site のいずれか
プレミアム.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp のいずれか
ビジネス.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp / .co.jp※ / .or.jp※ / .ne.jp※ / .gr.jp※ のいずれか
※ 新規取得には取得条件があります。

ドメインは取得するときだけではなく、毎年の更新料もかかるので無料で使えるメリットは大きいです。

スタンダードプランでも、人気の.comなどを取得できます。

取得したドメインも同社のエックスドメインで管理できるので便利です。

WEBサイトの高速化

エックスサーバーの口コミでも多くありましたが、他のレンタルサーバーと比較して速い印象を受ける方がたくさんいます。

サーバーエンジニアのスキルが高いエックスサーバーは、XアクセラレータやHTTP/2といったサイト高速化の仕組みを取り入れています。

CPUには第3世代「AMD EPYC™」(従来の1.5倍の処理能力)、ストレージはオール「NVMe」(読み込み速度が最大約14倍)を採用し高速サーバーを作り出しています。

その他にもブラウザのキャッシュ機能やFastCGIといった、WEBサイト高速化の仕組みがあります。

サイトの高速化はSEOにもプラスに働くことが期待できるので、その意味でもエックスサーバーを選ぶ価値は高いといえるでしょう。

WordPress簡単インストール機能

エックスサーバーはWordPress簡単インストール機能があります。

WordPressのインストールは、本来であればサーバー周りの知識が必要です。

ですがエックスサーバーなら、初心者でも簡単にインストールできる機能があります。

新規で契約する人は、こちらの記事を参考にしてください。

参考:エックスサーバー新規契約でWordPressをインストールする手順

すでにエックスサーバーに契約しているのであれば、こちらの記事を参考にしてください。

参考:サーバーパネルからWordPressをインストールする手順

自動バックアップ機能

サイトを運営していると、間違えてデータを消してしまうリスクがあります。

WordPressなどは世界的に使われているCMSのため、セキュリティホールが狙われることもあります。

自動バックアップがあれば、こうした不測の事態に備えることができます。

エックスサーバーは、サーバー上のデータを毎日自動でバックアップし、サーバー領域のWeb・メールデータ「過去14日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持しています。

稼働率99.99%以上の安定性

エックスサーバーは、創業以来99.99%以上の稼働率を堅持しています。

レンタルサーバーは他のユーザーと共有しているので、サーバーが落ちてサイトが表示されないこともあります。

エックスサーバーは稼働率が高く、サーバー障害に強いのでこうした事態に出会う可能性は低いです。

実際、エックスサーバーで障害が発生しても、数分で復旧することがほとんどです。

セキュリティ対策

エックスサーバーは、ファイアウォールやIDSなどによるネットワーク監視を行っています。

また、外部企業による定期的なソフトウェアなどの脆弱性診断を実施しているのでサーバーの安全性は高いです。

ただしPHPなどのスクリプトのセキュリティ対策は各自で行う必要があります。WAF(不正アクセスからサイトを保護)やWordPressなら「SiteGuard WP Plugin」などのセキュリティツールを使いましょう。

これは他のレンタルサーバーも同様なので、エックスサーバーに限った話ではありません。

各種設定代行

費用はかかりますが各種設定の代行を行っているので、初めてエックスサーバーを使う人でも安心です。

項目作業内容所用日数価格(税込)
まとめて初期設定・CMSインストール(合計10件まで)
・メールアドレス作成(100アカウントまで)
・独自ドメイン設定(10ドメインまで)
・サブドメイン設定(20ドメインまで)
2営業日33,000円
CMSインストールWordPress/EC-CUBE/Pukiwikiのインストール
(1件まで)
2営業日5,500円
メールアドレス作成メールアカウント設定
(100アカウントまで)
2営業日5,500円
独自ドメイン設定独自ドメイン設定
(10ドメインまで)
2営業日5,500円
サブドメイン設定サブドメイン設定
(20ドメインまで)
2営業日5,500円
サーバーのデータ削除指定したディレクトリ配下のデータを削除3営業日11,000円
サーバー移転WebサイトやWordPressなどのサーバー移転
(1件まで)
5営業日33,000円
その他サーバーパネルの操作代行サーバーパネルで提供する各機能設定の操作の代行別途お見積り別途お見積り

知っている人なら簡単にできることかもしれませんが、初心者の方にはわからない操作も多いです。

こうした代行があれば、もしもの時に頼れるのでおすすめです。

サポートが充実している

エックスサーバーは、電話やメールでのサポートを実施しています。

サーバー運用で迷ったり困っていることがあれば、24時間365日対応なので安心です。

エックスサーバーのデメリット

エックスサーバーはこれといったデメリットはありませんが、気になる点はあるのでシェアしておきます。

  1. クイックスタートで始めると無料お試し期間がない
  2. MySQLのユーザー数の上限が50
  3. プラン変更に時間がかかる

クイックスタートで始めると無料お試し期間がない

10分でWordPressブログを始められる、エックスサーバーのメリットであるクイックスタートですが、無料お試し期間が使えません。

ブログを始める場合、ある程度の日数をかけないと成果がでないので、お試し期間がなくても問題ないとは思います。

ですが、公式ホームページなどを運用するなら、サーバーの性能(特にメールがきちんと設定できるかなど)を見る意味でもお試し期間があったほうがいいでしょう。

クイックスタートは便利ですが、同時にデメリットにもなることを覚えておいてください。

MySQLのユーザー数の上限が50

エックスサーバーのMySQLは無制限なのですが、作成できるユーザー数は50までとなっています。

スタンダードで50、プレミアムとビジネスプランの場合は70まで作成できます。

WordPressインストール機能を使ったときに、ユーザー数が上限に達していると以下のようなエラーになります。

既存のデータベースを使う方法もありますが、初心者には少しハードルが高いと思います。

ユーザー数を50作るケースは少ないかもしれませんが、複数サイトを運用する場合は注意が必要です。

プラン変更に時間がかかる

エックスサーバーはプランの変更ができるのですが、即時対応はできないのがデメリットです。

申込から時間がかかるので、すぐにプラン変更できないので注意してください。

特にサイトの規模が大きくなり、上位プランにしたい場合は時間に余裕を持つことが大事です。

エックスサーバーが向いているサイト・ブログ

エックスサーバーは、以下のようなサイト・ブログの運用に向いています。

  • 小中規模のブログ
  • 法人のコーポレートサイト
  • WEB制作初心者
  • 安いレンタルサーバーを探している人

エックスサーバーは大抵のサイトを問題なく運用できます。

ただしアクセス数が数百万PVある大規模サイトの場合、負荷が高いので専用サーバーやAWSなどでサーバーを立てたほうが良いでしょう。

一般的な個人ブログや法人サイトであれば十分すぎるほどのスペックです。

VPSサーバーを検討する方もいるでしょうが、セキュリティ周りなどのを考えると、サーバーに強いエンジニアがいないならレンタルサーバーの方がおすすめです。

もし他のレンタルサーバーと比較したい場合は、こちらのレンタルサーバー比較の記事を参考にしてください。

参考:レンタルサーバーを徹底比較おすすめ

エックスサーバーはどのプランがおすすめ?

エックスサーバーを契約する場合、どのプランにするか迷う方も多いと思います。

各プランの違いとしては、ディスク容量と転送量になります。

ディスク容量と転送量に関して多いほうが良いと思うでしょうが、一般的なサイトであればスタンダードで十分です。

転送量が1日900GBを超えるサイトを運営するなら、AWSなどの負荷に強いサーバーを最初から選ぶことをお勧めします。

一般的なブログや企業サイトであれば、スタンダードで問題なくサイト運用できみあす。

ただし、法人に関しては「co.jp」の無料キャンペーンがプレミアムプラン以上ならあるので、プレミアムで検討してもいいと思います。

エックスサーバーは評判どおり使いやすい

エックスサーバーについて評判をまとめました。

  • 表示速度が速い高機能なレンタルサーバー
  • 初心者でも簡単にWordPressを使える
  • サポートの対応が丁寧
  • ドメイン無料キャンペーンがお得
  • 料金に見合ったサービス内容

各種レンタルサーバーを比較するため、色々なサーバーを契約していますがエックスサーバーが個人的には一番使いやすいと感じています。

もちろん一つ一つの機能やスペックでは、他のレンタルサーバーが上のケースもあります。

ですがトータルで判断すると、管理画面の使いやすさとサーバーの安定感が高いと感じています。

レンタルサーバーを徹底比較おすすめで各サーバーについて解説しているので、もし他のレンタルサーバーも気になるという場合はチェックしてみてください。

現時点では最もおすすめのレンタルサーバーですが、もし他のサーバーがおすすめならそのサーバーをこの記事でも共有します。

特にWordPressブログを運営するのに最適です。

参考: エックスサーバーのWordPressブログの始め方

エックスサーバーはキャンペーンも随時行っているので、公式サイトでチェックしてみてください。

運営会社エックスサーバー株式会社
設立日2004年1月23日
所在地大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA 32F
目次
閉じる