AFFINGER6(アフィンガー)の評判・口コミ【初心者向けメリット】購入とインストール方法

AFFINGER6(アフィンガー)の購入を検討している方へメリットとデメリットを解説します。

AFFINGER6は収益化とSEOに強い人気のWordPressテーマです。

ブロガーの評判・口コミも高く、アフィリエイトに取り組むならおすすめのテーマです。

AFFINGERは現在「ACTION AFFINGER 6」と「WING AFFINGER 5」があります。

AFFINGER 6が最新になるので、今回はそちらの評判・購入・インストール方法についてレビューします。

当ブログでは実際にテーマを使用して、サイト表示速度やカスタマイズ性について検証しています。

AFFINGER購入の参考にしてください。

目次

AFFINGERの特徴

WordPressテーマ選びで重視することは、デザイン・表示速度・記事の書きやすさ・SEO・カスタマイズの5つです。

AFFINGERはこの5つの項目のバランスが良く、特にカスタマイズ性の高さとSEOに強い印象です。

デザインに関しては好みもありますが、デフォルトだとシンプルなのでカスタムする人も多いです。

シンプルではありますが、初期設定のままでもブログは書けるので初心者の方でもインストールすればすぐにブログを開始できます。

SEOや表示速度は速くカスタマイズ性にも優れているので、この辺りは開発者の方(エンジニア)が良く研究されていると感心します。

AFFINGERはトータルで優れたテーマなので、テーマ選びに悩んでいるなら購入する価値はとても高いです。

AFFINGERを使う6つのメリット

ブログ初心者がAFFINGERで受けるメリットは主に6つあります。

  1. ブログをすぐに始められる
  2. グーテンベルク対応で記事が書きやすい
  3. SEO対策ができている
  4. 収益化に特化した機能が豊富
  5. ネットに情報が多くカスタマイズ性が高い
  6. アフィリエイトで紹介できる

ブログをすぐに始められる

WordPressのテーマを購入しても、設定をしないとブログを始められないテーマも少なくありません。

その点、AFFINGERは初期設定のままでもブログを開始できるのがメリットです。

初期設定の余計なヘッダー画像の設定もないシンプルなパターンです。

ただ、このままだとシンプル過ぎると思う方も多いと思います。

AFFINGERは「AFFINGER管理」画面から、カラーパターンとデザインパターンを選択することができるので、バリエーションをかえればデザインも良くなります。

ブルーベースのデザインに変更しました。

色やデザインパターンを変えるだけで印象が変わります。

ブログのテーマに合ったカラーやデザインパターンを、AFFINGERなら簡単に設定することができます。

グーテンベルク対応で記事が書きやすい

AFFINGERのグーテンベルクは秀逸で、慣れるとサクサク記事を書くことができます。

グーテンベルクは癖があるので慣れるまで学習コストは必要になりますが、それは他のテーマも同じです。

ブロックを選択し、右側のスタイルを使えば自由にカスタムすることができます。

見出しのデザインも自由に変更できます。

リストのデザインも複数あります。

AFFINGERは有料WordPressテーマの中でも装飾の種類が豊富なので、カスタムしなくても記事に集中することができます。

SEO対策ができている

SEOに関してはテーマ単体でそこまで上がることはないのですが、対策を行うことでプラスの評価を受けることはできます。

AFFINGERは特に以下の点で優れていると感じました。

  • サイト高速化
  • 内部対策

サイト高速化

Googleも公式ブログでアナウンスしていますが、ページ表示速度はモバイル検索のランキングに影響します。

AFFINGERはPC/モバイルともサイトスピードで良好な数字をたたき出しています。

サイトスピードはこちらの「PageSpeed Insights」を使用しました。

内部施策

WordPressのテーマによっては、「All in One SEO」などのプラグインで対策する必要があります。

AFFINGERは、記事投稿画面でSEO対策ができるのが特徴です。

titleタグやメタなどは、記事の一番最後で設定できます。

AFFINGER管理画面の「SEO」でもSEOの対策ができます。

収益に特化した機能が豊富

副業など収益化を目的としてブログを始める方も多いと思います。

  • Googleアドセンス
  • Amazonや楽天のアフィリエイト
  • ASP(A8やアフィbなど)

コードなどは一括で管理できた方が、後で修正するときに楽になります。

AFFINGERは、アドセンスやその他広告を一括で設定できる機能があります。

その他、キラーページでよく使われるランキング機能などを簡単に使うことができます。

収益化を抜きにしても、ランキングなどは役立つ機能なので使い勝手がとても良いです。

ネットに情報が多くカスタマイズ性が高い

AFFINGERは機能が多くカスタマイズ性が高いのが特徴です。

AFFINGERは「infotop」でアフィリエイト案件もあるので、ブログで紹介しているブロガーは多いです。

そのためネットで検索すればやりたいことが実装できます。

  • デザインをカスタムする
  • トップページを固定ページにして独自性を出す

例えばトップページにスライドショーを付けたいという希望があれば、Googleで「AFFINGER トップページ スライドショー」と検索すればカスタムしている人の記事がヒットします。

困ったときにネットで調べられるのは、ブログを運営する上で大事なことになります。

アフィリエイトで紹介できる

AFFINGERは、infotopというASPでアフィリエイト可能です。

1件成約で1,000円になり、3件以上売れると1件7,000円と高額報酬になります。

トップブロガーの方がこぞってAFFINGERを紹介しているのは、そういった理由もあると思います。

補足しておくと、AFFINGERは設計が素晴らしいWordpressテーマなので自信を持っておすすめできます。

AFFINGERを購入したら、自サイトでカスタムをしてアフィリエイトするのもありだと思います。

AFFINGERの2つのデメリット

AFFINGERは優秀なWordPressテーマですが、残念ながらデメリットもあります。

  1. 機能が多すぎて初心者は使いこなせない
  2. 無償のバージョンアップが提供されない

AFFINGER6のデメリットですが、個人差はあると思いますが大きく2つ気になるところがありました。

機能が多すぎて初心者は使いこなせない

1つ目のデメリットは機能が豊富すぎることです。

機能が多いことはWordPressに慣れている人にとってはメリットにもなるのですが、初心者の方には少々ハードルが高いです。

ただし機能に関しては、全てを使う必要はないと考えています。

ブログを開始した段階では、まだアクセスも集まらないので、最初は記事に集中することをおすすめします。

アクセスが集まるようになってきたら、その記事に広告を入れたり、ランキング記事へ誘導するなどの施策を行ったほうが収益化につながるからです。

無料のバージョンアップが提供されない

AFFINGERを使う場合、バージョンアップについての規約を理解しておくことが重要です。

原則として商品はアップデート対応保証をしておりません。当サービスはあくまでの価格外のサービスであり、登録の保証及びサービスの継続をお約束するものではございませんのでご理解の上、ご利用下さいませ。

アフィンガー販売サイトより

アップデート対応をしていないと不安になると思いますが、実際のところ購入者向けに無料アップデートが提供されています。

こうした規約の記載はサービスを販売する上で当然のことなので、そこまで心配する必要はありません。

AFFINGERは利用者も多いので、不具合やWordPressバージョンアップにはいち早く対応してくれます。

AFFINGERの評判・口コミ

実際にアフィンガーを使っている評判・口コミを集めました。

https://twitter.com/fukugyou_blog/status/1515636421679329280

アフィリエイトに特化したアフィンガーであれば、プロ仕様のランキングやボタンが簡単に使えるのが魅力です。

お金がかかる有料テーマの購入は勇気がいりますが、アフィンガーは購入して良かったという口コミが多いです。

https://twitter.com/yasuhiroman7/status/1517014326095519744

アフィンガーのメリットは機能の豊富さです。慣れてくるとブログのカスタマイズが楽しくなります。

https://twitter.com/ctatsu08/status/1517834513648619520

サイトの表示速度や機能では評判・口コミが高いAFFINGERですが、やはりカスタムが難しいという口コミも多いです。

WordPressテーマを導入したら、人との差別化をしたくなり、そうなるとカスタムができないと厳しいです。

AFFINGERの機能をフルに活かせればカスタムできるのですが、どこを変更するかわからないという方も多い印象です。

逆にカスタムが上手くいけば、AFFINGERの真価を発揮することができます。

カスタマイズが容易なテーマとして人気なのは「Swell」ですが、AFFINGERも機能を理解できれば強力なツールになります。

AFFINGERの購入金額

AFFINGERの購入については、「AFFINGER6(ACTION)」と「AFFINGER PACK3」の2つあるので説明します。

AFFINGER6(ACTION)AFFINGER PACK3
テーマACTION(AFFINGER6版)ACTION(AFFINGER6 EX版)
特典①すごいもくじ ライト①AFFINGERタグ管理マネージャー4
②ABテストプラグイン
値段14,800円(税込)39,800円(税込)

AFFINGER PACK3は、従来のAFFINGER6のテーマに機能追加したものになります。

人気のWordPressテーマと料金比較をしました。

AFFINGERは買い切りなので、1回購入すれば複数サイトで使用可能です。

他の有料テーマと比べると、AFFINGERはミドルレンジの料金価格になっています。

AFFINGERのインストール手順

AFFINGERをWordPressテーマにインストールする手順を説明します。

まず購入ページからAFFINGERのパッケージ「action_af6_dl.zip」というzipファイルをダウンロードします。

このzipにマウスを持っていき、右クリックをして「すべて展開」をクリックします。

展開したファイルの中身は以下になります。

※展開後「action_af6_dl」をクリックすると「action_af6_dl」がもう一つあったら、それを再度クリックしてください。

「WordPressテーマ」をクリックすると、AFFINGERとAFFINGERの小テーマ(affinger-child)のzipファイルがあります。

小テーマは親テーマ「affinger」をカスタムするためのテーマファイルになります。意味が分からないと思いますが、小テーマも使います。

WordPressにログインをして「外観」⇒「テーマ」の「新規追加」をクリックしてください。

「テーマのアップロード」をクリックしてください。

「ファイルを選択」をクリックしてください。

まず先ほど展開した「affinger.zip」を選択して、「今すぐインストール」をクリックしてください。

インストールが完了しました。

続けて小テーマもインストールします。

先ほどと同じ手順で「affinger-child.zip」を選択して「今すぐインストール」をクリックしてください。

インストールが完了したら「有効化」をクリックしてテーマを有効にします。

AFFINGER Childが有効化されてました。

AFFINGERはデフォルトのままでもシンプルなデザインで統一されているので、まずは記事を書くことをお勧めします。

AFFINGERはこんな人におすすめ

AFFINGERのメリットとデメリットを解説しました。

これらを踏まえて、こうした目的を持っている人にAFFINGERはお勧めと言えます。

  • ブログを育てていきたい
  • 機能がたくさんあるテーマを使いたい
  • 収益化に仕組みが整っているテーマを使いたい
  • AFFINGERが気になる

WordPressテーマを初めて購入する人は、情報量が多いAFFINGERを選ぶのは良い選択になります。

ただしデメリットでも説明したように、機能が多く設定が複雑なので、カスタムより記事に専念したいブロガーには向きません。

ですがブログ運営が軌道に乗ってきたら、次のステップでは収益化のための戦略が必要になります。

機能が豊富なAFFINGERであれば、カスタマイズ性が高くやりたいことを実現できるので結果的に満足できるはずです。

デメリットも慣れてくればメリットに変わるので、将来性まで考えてAFFINGERを検討してください。

目次
閉じる