Mnetの視聴方法 日本からリアタイで見る方法

最新のK-popや韓国ドラマなどが視聴できるMnet。

K-POP好きならご存じの、MAMAや人気音楽番組のM COUNTDOWNもエムネで放送されています。

参考: M COUNTDOWN(エムカ)の視聴方法

Mnetを日本で視聴する方法とリアタイで見る方法について説明します。

目次

Mnet(エムネ)の視聴方法

現時点では韓国のMnet(エムネ)を日本から視聴には、有料チャンネルと契約して視聴する方法しかありません。

Mnetの視聴方法
  1. スカパー!
  2. J:COM(ケーブルテレビ)
  3. ひかりTV
  4. ケーブルテレビCATV
  5. auひかり

この5つの中で最も簡単でおすすめなのが「①スカパー」で契約して見る方法です。

スカパー契約でMnetを視聴する方法

最もおすすめな「スカパー加入でMnetを契約する手順」を紹介します!

料金

スカパーのMnet視聴料は、2,959円です。

スカパーは加入月が視聴料0円で、好きな番組をチャンネル登録するだけです。Mnetはch.658で放送しています。

スカパー!公式サイト

契約時には以下の2つを準備します。

①テレビに刺さっているB-CASカードの番号
②支払い用のクレジットカードか銀行口座番号

まずは、スカパー公式サイトで「新規申し込み」ボタンをタップし、スペースシャワーTVを選択してください。

※スペースシャワーTVだけ単体契約する場合は「チャンネル」タブから選びます。

チャンネルを選択したら「次のステップに進む」ボタンをタップしてください。

MyスカパーIDを新規登録する

スカパーを新規契約するには「MyスカパーID」が必要になります。

商品(契約チャンネル)に間違いがないことを確認したら、「新規登録して加入申し込みに進む」をタップ。

このIDでマイページにログインできたり、様々な手続きもネット上でできるようになります。

規約に同意し次のステップに進むと、メールアドレスに確認コードが届くので、このコードを入力し、マイスカパーIDの登録作業が完了です。

加入申し込み手続き

マイスカパーIDの作成が終わったら以下の3つを入力します。

①B-CASカード番号
②支払い方法選択(クレジットカードor銀行口座)
③簡単なアンケート

最後に申込内容の確認、料金の確認をして完了です。

※初回の料金発生タイミングは契約した翌月からの請求となります。

JCOM(ジェイコム)でMnetを視聴する方法

JCOMはケーブルテレビのイメージがありますが、インターネットプロバイダや電話回線など様々なサービス展開をしています。

JCOMでMnetを契約する場合は「J:COM TV」のコース契約が必要になります。

料金

J;COMのMnet視聴料は、2,530円+J:COM TVの料金になります。

Mnet単体で選択できないので、最も安いプランでも6番組がセットになったパック商品のみとなりコスパが良いとは言えません。

また、導入には工事費がかかり途中解約は違約金発生するので注意が必要です。

長期期間での契約を考えており、Mnet以外のチャンネルも見たい方以外はオススメできません。

ひかりTVでMnetを視聴する方法

ひかりTVは、NTTフレッツのインターネット回線を利用してテレビが見れるようにするサービスです。

地上波とBSは無料で見れますが、CS放送は別途有料となります。

また、ひかりTVでMnetを視聴する場合は専用チューナーが必要。

そして1chだけの契約はできず、最も安いものでも40chがパックになった「テレビおすすめプラン」を契約する必要があるので割高感は否めません。

ケーブルテレビCATVで視聴する方法

各都道府県のケーブルテレビと契約する必要があります。

ケーブルテレビ局に直接申し込みをして契約をします。

auひかりでMnetを視聴する方法

auひかりはインターネットプロバイダーですので、回線の契約が必要となります。

これからネット回線を引こうと思っている方でない限り、わざわざMnetを見るためだけに契約するのは得策ではありません。

また、現在auひかりを契約していても2つのパックしか選択できないので、現時点ではあまりオススメできない視聴方法です。

Mnet Smartの視聴方法

Mnetが提供しているVOD(動画配信)サービスがMnet Smartです。

パソコンだけではなくスマートフォンなどでも視聴できるので、どこでも見れるのがメリットです。

ちなみにMnet Smartは無料で会員登録できるのですが、番組視聴するときに料金がかかるので注意してください。

プランライトスタンダードプレミアム
料金990円/月1,320円/月2,530円/月
Mnet Japanリアタイ視聴××
ドラマ・映画視聴(見逃し配信)××
Mnet Koreaリアタイ視聴×
VOD視聴(ドラマ・映画を除く)

リアタイ視聴するなら、スタンダード以上のプランに加入する必要があります。

字幕放送やバックステージも見れるのでメリットはあります。

1カ月無料お試し期間があるのですが、2か月継続で利用することと支払方法の指定など条件があります。

U-NEXT経由でMnet Smartを利用

VODで人気のU-NEXT経由で、Mnet Smartを利用することができます。

U-NEXTを利用するメリットは、31日間の無料期間内で視聴できることです。

とりあえず無料期間に契約をして解約することも可能です。

リアタイ配信もあるようですが、サービスが変更になる可能性もあるので公式サイトでチェックしてみてください。

U-NEXT

VOD業界最大手で最も多い作品数配信しているU-NEXT

月額費用2,189円(税込)
無料トライアル期間31日間
配信作品数22万本以上
主な配信作品ジャンル洋画、邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ
キッズ、韓流・アジア、バラエティ、音楽
オリジナル作品など
オフライン視聴可能
倍速再生0.6倍、1.0倍(等倍)、1.4倍、1.8倍

U-NEXTは動画視聴だけではなく、レンタルや映画チケットに使えるポイントも付与されます。

最大の魅力は幅広い動画コンテンツ数で、最新映画作品の更新がどのVODサービスよりも早いので、見たい作品に逢えます。

月学費用2,189円(税込)は、他のVODサービスと比べると高めに感じるかもしれません。

ですが、毎月1200ポイントの特典があるので、レンタル作品、映画チケットの購入が実質、毎月1000円以内でご利用可能です。

U-NEXTに登録する【31日間無料】⇒

U-NEXTの申込方法

申込をしたいポイントサイトで「U-NEXT」を検索します。

U-NEXTの申込画面になったら31日間無料体験をクリックします。

今すぐ始めるをクリックします。

お客様情報を入力します。

クレジットカードか楽天ペイを選択します。

登録完了です。3分あれば終了します。

31日間の無料期間があるので、かなりのコンテンツを楽しむことができますよ。

M COUNTDOWNはVPN経由で視聴できる?

SBSやMBCといった韓国テレビをVPNで視聴することはできますが、Mnetに関してはVPN対策がされているので視聴できません。

つまりM COUNTDOWNを視聴するには有料サービスを契約するしかありません。

U-NEXTのように期間限定で無料サービスを使う方法もありますが、継続するならMnet Smartなどに加入することをおすすめします。

Mnetを見るならスカパー!がおすすめ

Mnetを視聴するにはスカパー!を契約する必要があります。

スカパー!でMnetを視聴するには以下の料金がかかります。

基本料429円/月
Mnet視聴料2,530円/月
合計2,959円/月

加入月は視聴料が0円になりますが、同月の解約ができないので最低2か月は契約が必要です。

CSが移る環境であればいいのですが、CSが映らない場合はアンテナ設置が必要なので別途費用がかかります。

申込手続き完了後から30分ほどで視聴可能になるようです。

手続きなどが少々面倒なので、すぐにリアタイを視聴したい人には向いていません。

字幕放送もありますし、録画もできる点では料金が高いメリットはあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次