海外からU-NEXTを視聴する方法 VPNを使えば解決できます

U-NEXTは日本国内のみの制限があり、海外から視聴することができません。

海外から接続しようとしても、「海外からのアクセスと判定したため再生できません」のエラーになります。

もし海外で日本のU-NEXTを視聴したい場合は、VPNを使うことで解決することができます。

目次

海外からU-NEXTを視聴する方法

基本U-NEXTは海外から視聴できませんが、VPNを使えば日本にいるのと同じようにU-NEXTを見ることができます。

VPNを聞いたことがない方もいるでしょうが、海外のVODや、海外から日本のVODを見るときにジオブロック(地域制限)を解除することができます。

VPNとは

VPNとは仮想の専用線をネットワークに構築する技術のことで、通信内容を暗号化してデータを保護する仕組みになります。

では、なぜVPNを使うと日本のU-NEXTを視聴できるのでしょうか?

その理由は、VPNを使ってIPアドレスを日本に変更することで、海外にいながら日本のネットワークにアクセスできるからです。

IPアドレスを日本に変えることで、U-NEXTを視聴することができるのです。

実際の導入手順は以下の2ステップなので簡単です。

  1. VPNを契約する
  2. IPアドレスを日本に変更してU-NEXTにアクセスする

契約と聞くと面倒と感じるかもしれませんが、手続きは簡単なので安心してください。

今回はセキュリティと速度のバランスがよく人気の「NordVPN」を使って説明します。

最後にNordVPN以外の海外からU-NEXTを見るのにおすすめのVPNも紹介します。

NordVPNの契約する

公式サイトにアクセスをして「今すぐ購入」をクリックしてください。

次にプランを選択します。

VPNは長期プランを登録すると割引額が大きくなり、2年間プランだとワンコイン程度で利用できます。

NordVPNは30日間返金保証もあるので、まずは1カ月試してみるのもおすすめです。

メールアドレスと支払方法を設定します。

支払方法で金額に違いは出ませんが、クレジットカードなど個人情報を使うことに抵抗があるなら暗号通貨で支払う方法もおすすめです。

NordVPNは「NordPass Premium」といったパスワードを自動生成したり保管するオプションがあるのですが、自分で管理できるなら不要です。

「削除」をクリックすると消去されます。

購入が完了したら「アカウントを有効化」をクリックします。

登録したメールアドレス宛にコードが送信されるので、コードを入力します。

パスワードを作成します。

続いてアプリをダウンロードします。

iPhoneやandroidスマートフォンの場合は、NordVPNモバイルアプリのQRコードからダウンロードできます。

アプリのダウンロードが始まります。「Next」をクリックします。

デスクトップやスタートメニューにショートカットを作る場合はチェックを入れます。

「Install」をクリックします。

インストールが完了したら、コンピューターの再起動をするか選択します。

再起動をしない場合は、Noを選択してください。

完了したらアプリがインストールされNordVPNに接続できるようになります。

IPアドレスを日本に変更する

まずアプリを起動します。アプリのアイコンをクリックしてログインします。

アプリを起動したら、ロケーションを日本にします。

これでU-NEXTを視聴する準備が完了です。

あとはU-NEXT公式サイトにアクセスをして視聴するだけです。

無料VPNをおすすめしない理由

VPNは有料のものと無料のものがありますが、無料VPNを使うことはおすすめしません。

その理由として以下の懸念があるからです。

  • セキュリティに不安がある
  • 通信速度が遅い
  • 個人情報が洩れるリスクがある
  • サイバー犯罪に巻き込まれる可能性がある
  • 広告が多い

無料VPNの全てにこれらのデメリットがあるわけではありませんが、無料で提供されているVPNは運営会社の所在が不明なところもあります。

特に海外からアクセスをしてログ(あなたのネット行動の記録)が残ってしまうと、サイバー犯罪などに繋がるリスクがあります。

また無料VPNはセキュリティに不安があり、暗号化技術が弱いため個人情報が洩れるなどのリスクもあります。

有料VPNはこうしたリスクを回避できるので、海外からU-NEXTを視聴するときは利用することをおすすめします。

有料といっても月数百円程度で使えるので、安全を購入する金額と考えれば価値はあります。

海外からU-NEXTを視聴するのにおすすめのVPN

先ほど紹介したNordVPNは一番おすすめですが、それ以外にも海外からU-NEXTを視聴するのにおすすめのVPNはあるので紹介します。

Surfshark

月額料金299円/2年
479円/1年
1,559円/1カ月
接続デバイス数無制限
サーバー設置数63ヵ国3200台以上
サポートメール・チャット
お試し期間30日間返金保証
本拠地イギリス領ヴァージン諸島
トレント可能
暗号化AES-256
ノーログポリシーログを保持しない
公式サイトSurfshark

料金の安さ重視なら、圧倒的におすすめなのがSurfsharkです。

セキュリティは最高レベルのAES-256を採用していて、ノーログポリシーであなたの行動が漏れることはありません。

デメリットは若干、通信速度が遅いと感じることはありますが、あくまでNordVPNやExpressVPNと比較した時だけです。

30日間返金保証もあるので、とりあえずお試しだけでもいいと思います。

Surfsharkの評判

Surfsharkの使い方

ExpressVPN

月額料金8.32ドル/12ヶ月
9.99ドル/6カ月
12.95ドル/1カ月
接続デバイス数5台
サーバー設置数94ヵ国3000台以上
サポートメール・チャット
お試し期間30日間返金保証
本拠地イギリス領ヴァージョン諸島
トレント可能
暗号化AES-256
ノーログポリシー最低限のログのみ(個人情報はノーログ)
公式サイトExpressVPN

通信速度はVPNの中でもトップクラスで、インターネット規制の厳しい中国でもおすすめのVPNです。

全てのサーバーで独自の暗号化されたDNSを使っているので安全ですし、セキュリティも再考クラスの暗号化規格のAES-256を採用しています。

Threat Managerというアプリやサイトが悪意あるサードパーティーと通信するのを防ぐ機能もあります。

アクティビティログもないので、個人情報などが記録されることもありません。

ExpressVPNの評判

ExpressVPNの使い方

Millen VPN

月額料金968円/3年
1,078円/1年
1,628円/1カ月
接続デバイス数5台
サーバー設置数47ヵ国1300台以上
サポートメール・チャット
お試し期間30日間返金保証
本拠地日本
トレント可能
暗号化AES-256
ノーログポリシーログを保持しない
公式サイトMillen VPN

Millen VPNは、日本のレンタルサーバー会社「mixhost」が運営するVPNサービスです。

料金は少し高いですが、AES-256を採用した高いセキュリティレベルと、日本語サポートがある点で安心です。

ログは保存していないので、個人情報などのプライバシーは保護されています。

Millen VPNの評判

Millen VPNの使い方

NordVPN

月額料金460円/2年
570円/1年
1,370円/1カ月
接続デバイス数6台
サーバー設置数59ヵ国5400台以上
サポートメール・チャット
お試し期間30日間返金保証
本拠地パナマ
トレント可能
暗号化AES-256
ノーログポリシーログを保持しない
公式サイトNordVPN

参考までにNordVPNも説明します。

NordVPNは60か国5400台以上のサーバーを備え、独立ITセキュリティ機関であるAV-TESTが比較した速度では最速の結果を叩き出しています。

セキュリティレベルも現代では解読不可能と言われている、最高クラスのAES-256を採用しています。

個人情報などについても、厳格なノーログポリシーを掲げているのでユーザーの行動を記録することはありません。

NordVPNの評判

NordVPNの使い方

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次